賃貸にかかる初期費用について

天井にロフトスペースのある賃貸物件のメリットや使い方について、そのポイントをまとめてみました。

ロフトのある賃貸物件の利点

比較的コンパクトな物件に多いロフトですが、これにはどのようなメリットがあるのでしょうか。今回はロフトスペースのある賃貸物件の利点や使い方の例についてまとめてみましょう。まず、ロフトスペースの利点は大きく分けて2つあります。1つは省スペースです。前述の通りコンパクトな部屋に多いロフトスペースですが、ここにベッドを配置する事によって、下の床はまるまるフリーに使用することができます。そういった意味ではロフトの無い6畳よりもロフトの有る5畳の部屋の方が床を広く活用することができるというわけですね。

もう1つの利点はスペースの用途分けです。本来、ワンルームや1Kのように居室が1つしかない部屋において寝る場所、食事する場所、ワークスペースといった用途ごとにスペースを分けることは難しいのですが、ロフトの上は別空間となっているため、2用途までなら分けることが可能になるのです。基本的にはベッドスペースに使われる場所ですが、高さに余裕があるならデスクや棚を置いてワークスペースにすることも可能でしょう。大体のロフトにはイスを用いない和式の机を置く位の高さはあります。後は収納スペースとしての利用や、趣味のスペースとしての利用方法もありますね。

Copyright (C)2017賃貸にかかる初期費用について.All rights reserved.